【アニメ】「残響のテロル」を紹介。衝撃のラストに深く考えさせられる。

残響のテロルの紹介 アニメ

この世界に、引き金を引け。

残響のテロル
©残響のテロル製作委員会

本記事では2014年放送のアニメ「残響のテロル」を見た個人的感想です。

最近見るアニメないな~と思って、Tiktokでおすすめされていた「残響のテロル」を視聴しました。

見始めるとその世界観に引き込まれ、全11話を2日ぐらいに分けて見ました。

最終回はなかなかの衝撃。

全体的には面白かったんですが、少し書き残したいこともあるのでレビューしていきます。

それでは、どうぞ。

記事の内容
  • あらすじ
  • キャスト・スタッフ・放映時期
  • レビュー(ネタバレ無)
  • 見られる動画配信サービス一覧

どんな人におすすめ?

こんな人におすすめ
  • かっこいい世界観が好き!
  • 短くて一気に見られるアニメを探してる
  • サスペンス・ミステリー好き
スポンサーリンク

『残響のテロル』のあらすじ

「残響のテロル」のあらすじを紹介します。

核燃料再処理施設の壁に描かれた「VON」の文字。それがすべての始まりだった。

そして夏、動画投稿サイトに謎めいたメッセージがアップされる。スピンクス1号・2号と名乗る二人は告げる。

「新宿方面では所によりでっかい火花が上がるでしょう……」

TVアニメ『残響のテロル』公式サイトより

このアニメは主人公の2人が何らかの過去を背負って、東京で次々とテロを起こしていく物語です。

2人の過去にいったい何があったのか、何のためにテロを起こしているのか。

ここに注目して視聴してみるとぐっと引き込まれるような作品です。

YouTubeにてPVも公開されていたのでぜひ世界観を確かめてみてください。

7月アニメ「残響のテロル」PV 東京を襲った爆弾テロの犯人は…

『残響のテロル』のキャスト・スタッフ・放映時期

「残響のテロル」のキャスト・スタッフ・放映時期の紹介です。

CAST

  • ナイン / 九重 新:石川界人
  • ツエルブ / 久見 冬二:斉藤壮馬
  • 三島 リサ:種﨑敦美
  • 柴崎 健次郎:咲野俊介
  • ハイヴ:潘めぐみ
  • 倉橋:手塚秀彰
  • 羽村:逢笠恵祐

STAFF

  • 原案・監督:渡辺信一郎
  • キャラクターデザイン・総作画監督:中澤一登
  • 音楽制作:アニプレックス
  • アニメーション制作:MAPPA
  • 制作:残響のテロル製作委員会(フジテレビジョン、アニプレックス、京楽産業ホールディングス、電通)

放映時期:2014年7月~9月

レビュー(ネタバレ無)

残響のテロルのレビュー
©残響のテロル製作委員会

ここからは僕の個人的感想を書いていきます。

高校生2人の非日常を描く、刺激的な作品でした。

ネタバレなし!

2人は何がしたいのか

残響のテロルの主人公二人
©残響のテロル製作委員会

本作における2人の主人公ナインとツエルブ。

この2人は東京で予告テロを繰り返し始めるのですが、その目的は何かに注目してみていくと面白いと思います。

過去に何かがあったのは始めのほうでにおわせるような映像があるんですが、その過去については終盤で詳しく語られます。

男子高校生が爆弾を使ったテロを行うのは簡単ではないですが、何のためにしているのか想像しながら見てください。

刑事たちとの頭脳勝負

残響のテロルの柴咲刑事
©残響のテロル製作委員会

主人公たちのライバル?的なポジションである刑事の柴崎はしぶかっこいいおじさん刑事です。

主人公たちと柴崎刑事の対立もこのアニメの見所です。

主人公たちは予告で爆破場所のヒントを出し、それを警察が解いて爆破を避けようとするという流れが何度か繰り返されます。

その時ほかの刑事とは違って柴崎刑事はただの爆破テロではないことに感づき始めて・・・となっていくわけです。

この構図がかっこいいのでアニメ序盤で楽しむポイントです。

僕は柴崎さんが一番好きなキャラでした

考察が楽しい系のアニメ

残響のテロルは考察が楽しい
©残響のテロル製作委員会

後半、真相が近づくにつれて哲学的な考え方や倫理的な問題も多くみられるようになってきます。

テロを題材にしているので確かに深く考えなければいけないかもしれません。

僕もこのアニメを見終わってからいくつかのサイトやブログで考察やレビューを見ましたが、人によって感じ方が大きく違うのかなと感じました。

視聴した後にそのような考えに触れて回るのも面白いかもしれません。

後半の展開は少し微妙かもしれません

残響のテロルの後半は少し微妙
©残響のテロル製作委員会

正直な話をすると、ラスト前のハイブという女の子が出てきたあたりから少し退屈に感じました。

あまり言うとネタバレになるので実際に見ていただきたいんですが、序盤から主人公の共犯となる女の子のリサ。

この子の役に立たなさというか可哀そうですが居る意味ある?って感じが否めなかったです。

あとハイブのやり方にも「うーん」って感じ。

それが狙いなのかもしれませんが、いい気はしませんでした。

しかし最終的には面白くまとまったかなって印象だったので、見る価値はあると思います。

序盤のテロを仕掛けるところは普通に面白かったよ。

『残響のテロル』が見られる動画配信サービス一覧

動画配信サービスの無料体験期間を利用することで「残響のテロル」を無料で見ることができます。

見たい!ってなった方は本作品だけではなく数万本の対象作品も見放題になるので、ぜひ利用してみるとよいと思います。

「残響のテロル」を無料で見れる
動画配信サービス一覧
配信サービス料金配信状況無料体験
月額1990円
1,200円分のpt

見放題
31日間無料
FODプレミアム
月額888円
1,300円分のpt

見放題
2週間無料
dアニメストア
月額400円
見放題
31日間無料

違法でアップロードされたアニメ動画などを視聴してしまうと、ウイルスに感染したり最悪の場合罪にも問われてしまうようになりました。

今は動画配信サービスも普及してきたので、そちらで視聴することを強くおすすめします。

僕もアニメやドラマを見るときに動画配信サービスの「U-NEXT」を利用しています!

U-NEXTを利用するメリット9個を徹底解説【無料体験あり】

まとめ

残響のテロルのレビューまとめ
©残響のテロル製作委員会

これで本記事は終わりになりますが「残響のテロル」に興味を持っていただけたでしょうか。

賛否両論のある本作品ですが、見てみてから判断を下してみてください。

配信サービスを利用すれば見ることができるのでぜひどうぞ。

動画配信サービスについては以下の記事で解説しています。

≫VOD(ビデオ・オン・デマンド)って何?特徴・メリット・おすすめまで全て解説

それでは、これからもアニメを楽しみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました