【邦画】映画『キングダム』のあらすじ・感想。これは実写化大成功、迫力満点の壮大な作品!

邦画

全て、奪還する。

映画「キングダム」を無料で見る方法まとめ
©原泰久/集英社 ©2019 映画 「キングダム」製作委員会

本記事では映画『キングダム』のあらすじと個人的感想についてまとめていきます。

本作品は原作コミック「キングダム」の実写映画で、僕が見た限りでは実写化大成功の作品。
高いクオリティとまとまったシナリオで、映画としての完成度もかなりのレベルでした。

面白すぎてあっという間に見終わった。

記事の内容
  • 見られる動画配信サービス一覧
  • あらすじ
  • キャスト・スタッフ・公開日
  • レビュー(ネタバレ無)
  • 関連グッズ

映画「キングダム」を無料で見られる動画配信サービスは少なく、以下のサービスで視聴することができます。

映画「キングダム」を無料で見られる
動画配信サービス一覧
配信サービス料金配信状況無料体験
月額1990円
1,200円分のpt

見放題
31日間無料
月額1,026円
見放題
30日間無料

他のサービスでも配信されていますが、レンタル作品という形で追加料金が必要になります。

以上が映画『キングダム』を無料で視聴可能な動画配信サービスです。

違法でアップロードされたアニメ動画などを視聴してしまうと、ウイルスに感染したり最悪の場合罪にも問われてしまうようになりました。

今は動画配信サービスも普及してきたので、そちらで視聴することを強くおすすめします。

それでは映画「キングダム」のあらすじと簡単なレビューを書いていきます。

レビューはネタバレ無しですので、安心してご覧ください。

『キングダム』ってどんな人におすすめ?

こんな人におすすめ
  • アクション映画が好き
  • 戦国時代ものが好き
  • 原作ファン
スポンサーリンク

『キングダム』のあらすじ

映画「キングダム」のあらすじを紹介します。

紀元前245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。
戦争孤児の少年の信(山崎賢人)と漂(吉沢亮)は、いつか天下の代将軍になることを夢見て日々剣術の鍛錬を積んでいた。ある日、漂は王都の大臣である昌文君(高嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。信と漂の二人は別の道を歩むことになる・・・・・・。
王宮では王の弟・成蟜(本郷奏多)によるクーデターが勃発。闘いの最中、漂は致命傷を負うが、何とか信のいる納屋にたどり着く。

「お前に頼みたいことがある」

血まみれの手に握られていたのは、ある丘に建つ小屋を示す地図だった。

「今すぐそこに行け!お前が羽ばたけば、俺もそこにいる・・・。信!俺を天下に連れて行ってくれ・・・」

力尽きる漂。泣き叫ぶ信。漂が手にしていた剣とその地図を握りしめ、信は走り出した。
走る先に何があるのかも分かたず一心不乱に走る信。たどり着いた先で、信の目の前に飛び込んできたのは、なんと冷静にたたずむ漂の姿だった!?死んだはずの漂がなぜ?

「お前が信か」

そこに居たのは、玉座を奪われ、王都を追われた秦の若き王・嬴政(吉沢亮)だった。その嬴政に瓜二つの漂は、彼の身代わりとして命を落としたのだった。激高する信だったが、国を背負う嬴政の強さと漂の意志を受け止め、嬴政と共に行動することを決意。二人は王宮を奪還するために立ち上がる。しかし、それは嬴政にとって、路の第一歩に過ぎなかった。

中華統一。戦乱の世に終わりをもたらす、いまだかつて誰もが成し遂げていない、とてつもなく大きな夢を嬴政は心に宿していた。

信は天下の代将軍を、嬴政は中華統一を。その夢は途方もない修羅の道。

若き二人の戦いの火蓋が切られた―

映画「キングダム」公式サイト

原作コミックの設定をそのままに、原作を知らない方でも存分に楽しめるように上手く実写化された作品でした。

YouTubeにて、とてもワクワクする予告映像も公開されているのでぜひご覧になってみてください。

映画『キングダム』予告

『キングダム』のキャスト・スタッフ・公開日

映画「キングダム」のキャスト・スタッフ・公開日です。

主演の山崎賢人さんを筆頭にめちゃくちゃ豪華な役者さんが出演されてます。

CAST

  • 信:山崎賢人
  • 嬴政・漂:吉沢亮
  • 楊端和:長澤まさみ
  • 河了貂:橋本環奈
  • 成蟜:本郷奏多
  • 壁:満島真之介
  • 昭文君:高嶋政宏
  • 騰:要潤
  • 王騎:大沢たかお

STAFF

  • 原作:原泰久(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
  • 監督:佐藤信介
  • 脚本:黒岩勉・佐藤信介・原泰久
  • 主題歌:ONE OK ROCK「Wasted Nights」(A-Sketch)

公開日:2019年4月19日~

レビュー(ネタバレ無)

いやー、面白かった!

実写映画化って毎回賛否両論の嵐じゃないですか。

実際僕もあまり期待せずに見たんですが、いい意味で裏切られました。

では、軽くレビューしていきます。
ネタバレは無しで書いていくので安心してください。

アクションシーンの迫力が凄い

信役の山崎賢人のアクションシーンが凄い
©原泰久/集英社 ©2019 映画 「キングダム」製作委員会

「キングダム」は戦国時代のお話なので、メインはアクションムービーです。

主演の山崎賢人さんや、楊端和役の長澤まさみさんのアクションが大迫力でめちゃくちゃかっこよかったです。

CGやワイヤーアクションもありましたが、多少気になる程度でほとんど違和感なく楽しめました。

映像もきれいで、音もシーンの迫力をさらに引き立てているようでした。

すげーカッコよかった!!

実写化の成功パターンのひとつ

実写化の成功パターンのひとつ
©原泰久/集英社 ©2019 映画 「キングダム」製作委員会

成功した実写映画では「デスノート」や「るろうに剣心」などが思いつきますが、個人的には本作品も成功の部類に入るのではないかと思います。

原作も読んでますが、原作のストーリーに忠実でクオリティもかなり高いです。

前半の信と漂のシーンでは、原作同様めちゃくちゃ感動しました。

音や動きが加わるという映像化のメリットを最大限に活かせていると感じました。

原作ファンも納得のクオリティです。

豪華な役者陣がキャラクターにピッタリ

楊端和役の長澤まさみさん
©原泰久/集英社 ©2019 映画 「キングダム」製作委員会

何といっても出演されている役者さんが豪華です。

こういう実写化とかって、思ってた感じじゃないキャラがいると少し残念ですよね。

ですがどの方も、キャラクターにピッタリはまっていたので違和感なくストーリーにのめりこめました。

キャスティングもかなり時間をかけて行われたようなので、誰しもが納得のいく作品になっています。

僕的には敵に当たる成蟜役の本郷奏多さんが印象に残りました。

あと長澤まさみさん、めっちゃきれいです笑

関連情報

原作コミック

まだ原作を見たことがないって方は、原作コミックもチェックしてみてください。

面白すぎて読むのが止まらないと思いますよ。

今作のストーリーの続きが読め、漂が中華統一に向けて動き出していきます。

ブルーレイ&DVD

映画「キングダム」はブルーレイ&DVも発売中です。

スペシャル特典のメイキング・インタビュー映像やイベントの様子も収められているようです。

正直やや手が出しにくい価格なので、特典目当て以外の方は先ほど紹介した動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

≫『キングダム』が無料で見られる動画配信サービス一覧

まとめ

映画「キングダム」を無料で見る方法まとめ
©原泰久/集英社 ©2019 映画 「キングダム」製作委員会

映画「キングダム」は原作ファンも納得のかなりの完成度の作品です。

まだ見たことがない人はぜひ一度見てみてください。
予告編だけでもかなりワクワクしますよ。

もう一度まとめておきます。

「キングダム」を無料で見られる
動画配信サービス一覧
配信サービス料金配信状況無料体験
月額1990円
1,200円分のpt

見放題
31日間無料
月額1,026円
見放題
30日間無料

登録すれば本作品だけでなく、他の多くの作品も見放題になるので無料体験を検討してみてください。

いろんな作品があるので、映画やアニメ、ドラマなんかも毎日見放題になり、暇な時間も無くなります。

この機会に検討してみてください。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

では今後も映画を楽しみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました